SYNALIOマーケティングセミナー
~ユーザーにとって最適なWEB接客とは~

SYNALIOマーケティングセミナー
~ユーザーにとって最適なWEB接客とは~

セミナー詳細

 

▼セミナー概要

人や物がインターネットで繋がる昨今。 消費者の購買行動の多くがWebサイト上で完結するようになりました。
また、そのニーズは刻一刻と変化し続けています。 拡大するオンライン市場において、
企業は消費者に対して利便的かつ快適な体験を提供することが、購買活動の促進や顧客満足度の向上に繋がると言われています。

WEB接客ツール【SYNALIO(シナリオ)】は、お客様に”話しかけて”購入を促す対話型WEB接客ツールです。
設計した戦略シナリオを利用し、お客様と会話をすることで、最適な情報や商品を提案します。
また、ニーズや状況に応じた、リアルタイムの応答によりOne to One のコミュニケーションを実現し、
顧客エンゲージメント向上をはかります。

本セミナーでは、ゼロからSYNALIO(シナリオ)の開発指揮をとってきた弊社執行役員・大熊が考える、
・なぜ今WEB接客が必要なのか?
・ユーザーにとって最適なWEB接客とはなにか?
といったJapan IT Weekではお伝えしきれなかった内容を、改めてお伝えいたします。

SYNALIO(シナリオ)がポップアップ形式やAI搭載型ではなく、
チャットボットにこだわる理由も、事例を交えながらご紹介。
複数存在するWEB接客ツールの比較検討にお役立ていただける内容となっております。

セミナー終了後には、導入に関する個別相談も承ります。
もう一度デモ画面を見てみたい、シナリオ作成画面を触ってみたい、などお気軽にお申し付けください。

 

▼登壇者

ギブリー執行役員 の大熊が務めます。

【経歴】

大熊 勇樹 1983年1月16日生まれ
株式会社ギブリー 執行役員およびマーケティングコミュニケーション事業部長を務める。
新規事業開発、商材開発を得意とし、WEB接客ツール【SYNALIO(シナリオ)】の開発をゼロから指揮を取る。
また、WEBサイトの設計~構築、UIやUXといった分野においても深い造詣を持ち、東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショーなど登壇実績も多数。
趣味は日本酒の利き酒とベース演奏。

 

 

▼プログラム

1.WEB接客が重視される背景について
・なぜ今WEB接客が必要なのか
・ユーザーにとって最適なWEB接客とはなにか

2.SYNALIOサービス内容のご紹介
・チャットボットとポップアップ型、AI搭載型との違いについて
・活用事例について

3.質疑応答
4.交流会/WEB接客ツール相談会

定員:限定10社
参加費:無料

※定員を超える場合は抽選にて参加者を確定いたします。
※1申込につき1名が参加可能となっております。2名以上での参加を希望する場合は、個人単位でお申し込みください。
※弊社の競合となるサービスをお持ちの企業様のご参加につきましては、お断りさせていただく可能性がございます。
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※当日セミナーの様子を撮影させていただく場合がございます。

 

▼お申し込み

下記のフォームよりお申し込みいただけます。

 

 

保存

開催日時

2017/12/05

会場住所

東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F

会場アクセス

・JR・各線「渋谷駅」より徒歩7分
・京王井の頭線「渋谷駅(マークシティ出口)」より徒歩5分

当日は受付にて名刺2枚を承ります、交流会もございますのでお名刺を忘れずにお持ちください。

登壇企業

・株式会社ギブリー