WEB検索に比べてCVR5.5倍 賃貸会社の自動応答活用

リズム株式会社
東京23区内のリノベーション・デザイナーズ賃貸を専門に取り扱う不動産会社。

住む人のライフスタイルに軸を置いた、シリーズごとに特色あるリノベーション物件が魅力。シリーズにファンがおり、場所だけではなく物件の付加価値によって選ばれる、新しい賃貸物件の選び方を提唱している。
http://www.re-ism.jp/

LINE使用目的:内覧予約数の増加

賃貸物件はニーズの発生時期が不明瞭な商材のため、見込み顧客をプールするためにLINEを導入。自動応答メッセージ機能を活用して、LINEトーク内でいつでも物件を探せる仕組みを構築した。

その結果、LINEからの反響の7割が自動応答を経由。そのCVRは自然流入の5.5倍。繁忙期はもちろん、閑散期にも問合せにつながっている。

効果・実績

  • KW入力者数(月間) 300
  • 自動応答経由 LINECV比率 70%
  • 自動応答CVR(WEB検索比) 5.5

事例

自動応答機能を利用した簡易チャットボットで、希望物件の検索機能を実装。
初月から問合せが入っており、1年以上運用している現在でも、月間300名超のユーザーが利用。

LINE活用事例集

各社の成功事例とミュニケーション課題解決のヒント

Givery Communicationsのコンサルティング実績より、LINE@を活用した施策の事例を集めました。
各社の成功事例から顧客とのコミュニケーション構築に関する課題解決のヒントをご提供いたします。
《事例掲載企業》
  • クーポン施策による来店促進施策
  • リッチメニューを活用したクリック率の上昇&ブロック率削減施策
  • 1to1トークを活用した写真査定事例
  • キーワード応答の活用事例
  • アプリ事前登録における限定アイテム配布の事例 など
ダウンロード
クライアントインタビュー